サロンとクリニックの違い

脱毛サロンで脱毛しようか、クリニックで脱毛しようか悩んだ方もいると思います。
そこで、脱毛サロンとクリニックにはどのような違いがあるのかを詳しく紹介してきましょう。

 

脱毛器の出力の違い

脱毛サロンで使われている脱毛器と、クリニックで使われている脱毛器は出力が異なっています。
脱毛サロンやクリニックによっても若干特徴が違うのですが、ほとんどの脱毛サロンはフラッシュ脱毛を使用しており、クリニックはレーザー脱毛を使用しています。
フラッシュ脱毛器は出力が分散されているため、肌にかかる負担がほとんどない分、脱毛効果もレーザー脱毛器よりも弱くなっています。
一方、レーザー脱毛器は出力が強く、脱毛効果が出やすいのですが、肌にかかる負担が強くなっています。
どちらも肌トラブルを起こさないように、極力ケアをしているのですが、このような違いがあります。
簡単にまとめると、即効性を求めるのでしたらクリニック、肌に負担をかけずに脱毛したいのでしたら脱毛サロンが良いでしょう。

 

金額の違い

脱毛サロンはクリニックよりも安くで施術を受けることができます。
脱毛部位や店舗によっても相場が異なるのですが、全身脱毛だと約15万円〜20万円程度となっています。
対してクリニックは、全身脱毛だと25万円〜30万円程度となっていますので、クリニックの方が相場が高くなっているのです。
ちなみに、脱毛サロンでは無料お試しコースを用意している店舗もありますので、効果があるかどうかを調べたい場合は、無料お試しコースを利用してみてから検討することも可能です。